マレーシア語学留学の魅力

魅力1 コストパフォーマンス

リーズナブルのイメージ

マレーシアの物価は日本の3分の1程度で、留学生活にかかるあらゆる費用を抑えることができます。一方でアメリカやオーストラリアなどの留学先として人気な国は、特に都心部では物価が日本より高く、さらに上昇傾向もあります。授業料についても、マレーシアでは欧米の語学学校の半額程度まで費用を抑えることが可能です。さらに、ただ安いだけではなく滞在先にジムやプールがついていたり、学校によっては講師陣がネイティブスピーカーで英語教授法の資格を得ていたりと、クオリティの高い設備や授業の環境が整っています。このコストパフォーマンスの良さがマレーシア留学最大の魅力です。

魅力2 様々な国出身の生徒たち

多国籍イメージ

語学学校には様々な国籍の生徒が通っています。日本ではなかなか交流できないような国出身の生徒とも出会えるでしょう。特に中東では、マレーシアはメジャーな留学先として認識されており、サウジアラビアやイラク出身の方が多く通っています。また、カザフスタンやタイといったアジア圏、フランスやイタリアなどヨーロッパ圏など、世界各地からマレーシアを留学先として選んだ生徒が集まります。グローバル化が唱えられる昨今、英語をただ使いこなすだけでなく、他の国の方と意見を交わすコミュニケーション能力が必要とされるのは言うまでもありません。マレーシアではそうしたスキルを鍛える土壌が整っています。

魅力3 カルチャーショックを味わおう

夜のマレーシアの風景

マレーシアでは多国籍な環境で勉強できる分、多くの刺激を経験できます。例えば、宗教一つとってもその多文化な様子に驚かされるでしょう。マレーシアの国教はイスラム教ですが、仏教やキリスト教も多数を占め、ヒンドゥー教教徒の方も住んでいます。このように、マレーシアは複数の宗教が共存している大変興味深い国家です。また、エネルギー溢れる夜市や屋台、その横にそびえる高層ビル、ゴージャスなホテルなど、新鮮で好奇心くすぐる光景が広がっています。たとえ短期間の留学でも充実した刺激的な日々を送れるでしょう。

学校の選び方

学校が持つコースに注目

全ての語学学校では、一般英語プログラムを設けています。また学校によっては、ビジネスシーンを想定したビジネス英語プログラムなど一般英語以外のコースを用意しているところもあります。他にも、世界的に認められた英語力のテストであるIELTSやTOEFL、TOEICといったテスト対策コースに力を入れる学校もあります。進学や就職を含めた長期のスパンで考えると、英語を漠然と勉強するだけでなく特殊コースで目標意識を保って勉強することが大切です。

学校の雰囲気

例えば親子留学が人気で元気いっぱいの生徒が集まる学校もあれば、シビアに大学進学を検討している生徒が集まる学校もあります。また、大人数でアクティビティ満載の学校もあれば小規模ながらアットホームで和気あいあいとした学校もあります。どういった学習環境に身を置きたいのか、こうした面にも注目してみるのもポイントです。

アカデミックなサポート面

そのままマレーシアへの大学進学を計画されている方もいらっしゃるかと思います。学校によっては積極的に大学進学のサポートを行っていたり、情報提供を提供している学校もあります。さらに、実際に大学見学ツアーも開催している学校もあります。大学で授業についていけるようにアカデミック英語も学びつつ、しっかり情報収集を行えば実りある大学進学が実現できるでしょう。

留学のご相談はこちら

0120-4192-09

【受付時間】10:00~19:00 メール受付24時間対応

メール受付24時間対応

Copyright ©マレーシアへの大学留学・語学留学【マレーシア留学センター】 All rights reserved.

カンタン1分!お問合せ

無料留学の相談はこちら!